真のパートナーシップ

コミュニケーション

ゴールデンウィーク後半。
先日撮影した動画の確認作業の真っ只中。

2018年はInstagram市場の広がりから、インフルエンサー市場の中に自ら飛び込んで、商品やイベントPRのお仕事の機会もいただきつつ、大きく変わるソーシャルメディアの役割を肌で体感させていただきました。

そして2019年は対談動画に始まり、今後も何かと動画に縁のある1年になりそうです。

文章はゴーストライターがいれば成り立ったかもしれません。
写真は加工して、静止画であれば、ちょっとのやせ我慢で成り立ったかもしれません。

動画は嘘がつけない世界だなと、ディスプレイ越しに見る自分を見ながら、顕になった等身大の自分に絶望と可能性の両方を見ています。笑笑

昨年、全国の女性約200名に指導した「セルフプロデュース」の重要性をヒシヒシと、さらにさらに感じつつ、個人メディアの時代においての女性の可能性を感じます。

—————————————————

「共感力・受容力・直感力」

「健康経営」

「ウェルビーング」

こうした女性の象徴でもあった要素や領域が
ビジネスにも求められる時代。

私たちの感性が、令和の時代を作っていく。

求められるマーケットに、
これまでの自分で小さくまとまっちゃ
もったいない。

あなたが力をつけることは、
選択肢の自由を持つことです。

あなたと相手が気持ちよく
力を最大限出し合って仕事をするために
コミュニケーションはとても大切。

お互いにとってのWin-Winを生み出すことは
ポテンシャルを最大化する魔法です。

「求められる女性」
「選ばれる女性」は
相手の価値観のいいなりじゃない。

あなたらしくいるだけで相手に貢献できる
相手らしさを引き出してあなたに貢献してもらう
真の意味での「パートナー」になりましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。