意志が強い人なんていない

ライフプランニング

ほんの2年くらい前まで、

「何事も続かない」

「すぐ飽きる」

「熱しやすく冷めやすい」

ず~っとそう思い込んで生きてきました。

脳って面白いので、意識していることを見つけようとするんです。だから、そういう自分の特徴ばかりを見つけては「だから私はダメなんだ」と思って、そういう会話を自分の中でやっていると、「ダメな自分」ばかりを探す悪循環。

コンプレックスだと思っている特徴を人に指摘されたり、そういう自分を見なければならなくなった時に、こうやって自分をダメにしていくループに入っり、心身ともに具合が悪くなっていました。w

こじらせていた20代。

なのに理想とプライドだけが高いから、面倒くさいタイプの女子!w

でも、あるきっかけで、自分がやり続けていることが絶対にあるはずと思い、自分の思考と行動を観察し続けて気づきました。

無意識にやり続けているから気づかなかっただけで、やり続けていたことは結構あるんです。

当たり前すぎて「日常」は自分には見えないものです

・mixi時代からカウントすると、かれこれ15年はSNSを更新し続けています

・自分の心身の不調を放置することなく、対処法・予防法を含め、物心ついてからずっと自分と対話を続けてきました

・人を物理的に傷つけない非暴力を、生きてきて33年間続けています

・実家を離れてからの15年間、必ず1年に海外に1度は旅をしています

他にもたくさん。いつも考えていること、いつもしていること。

人に植え付けられた価値観が動機となっているものもありますが、他の選択肢があっても必ずとり続けている「あなた特有」の行動があります。

ここに、「意志」なんて存在しませんよね。

意志の強い・弱いなんてないんです。

あるとしたら人の価値観に合わない行動をとっているあなたに、不都合を言っている他人がいるのでしょう。

あなたがやり続けてしまっている、誰にも止められない行動があります。

それを自分の中で見つけてください。

そして愛してください。

それだけであなたの人生は、当たり前に呼吸をするように、愛することしかやっていない人生です。

あなたがもし自分を愛せない時があるとしたら

人のことを羨ましく思う瞬間があるとしたら

それはまだ、あなたが自分の中にある「愛してやまないこと」に気づいていないだけです。

日常にありふれて、今この瞬間にも囲まれているのに。

私たちはみなそうであるとしたら、人に動いてほしい時のヒントがありませんか。

人は愛することであれば、頼まれなくてもやってしまっているのです。

あなた自身をどんな環境に置くのか、人の環境をどう整えてあげるのか。

この威力をわかってもらえたら嬉しいです。

私がやめられないことの一つ。

こうして文章を書き続けることは、私が愛することの一つです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

Instagramでは私の朝のセルフメンテナンスの時間に、その時インスピレーションで出てきた一言を添えて写真をアップしています。

よかったら、あなたが続けている愛することをコメントで教えてくださいね。

もしまだわからないという人は、私がセルフメンテナンスをする朝の30分、

スマートフォンを置いて、ゆっくり気持ちを落ち着けて、瞑想なんてしてみませんか。

朝7時からやっています。

同じ時間でなくても、その前後でも。

Instagramでコメントや感想お待ちしています。

https://www.instagram.com/maki_d_kitahara/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。